相葉マナブ 炊飯器レシピ ナポリタン炊き込みご飯を作ってみた

料理

相葉マナブ 炊飯器レシピ ナポリタン炊き込みご飯を作ってみた

相葉マナブのおうちで釜1グランプリを見ていました。
ステイホームということで家で炊飯器で作れる炊き込みご飯の特集でした。
色々な炊き込みご飯を相葉君が作っていましたね。

その中で優勝をしたのがナポリタン炊き込みご飯でした。

私の中では新玉ねぎごはんかツナ昆布の炊き込みご飯がグランプリかな?
って思ってました。チャーハンもいいかとは思ったのですが・・・

見事に優勝をしたのが、ナポリタン炊き込みご飯でした。
ちょっと予想外でした。

でもこのナポリタン炊き込みご飯なら子供でも食べれそうですね。

玉ねぎは下の子がきらいだし。昆布は二人とも食べないので・・・

ステイホームで子供も一緒に作れそうなのでこれを作ってみることにしました

ナポリタン炊き込みご飯の作り方

テレビのレシピを参考にしましたが、ない材料もあったので、別のものを使って
作ってみました。

材料

米3合、水370ml、氷50g、 ピーマン、ウインナー、

冷凍ブロッコリ、玉ねぎ、酢、
おこのみ焼ソース、ケチャップ、
砂糖、塩、バター、あらびきコショウ、粉チーズ

作り方
① お米を洗って浸水して水気を切っておきます。

② ウインナーは斜めに切り、ピーマンを切り冷凍のブロッコリーも大きいので
少し解凍をして柔らかくなってから、
細かくきりました。玉ねぎは3ミリくらいの薄切りにします。
テレビではブロッコリーは入ってなかったのですが、
うちの子供はピーマンが苦手なのでピーマンは少なめにし、
細かく切っておきました。本当は輪切りでしたこの方が見栄えもいいですね。

③ 水気を切ったお米に、水、酢、ソース、ケチャップ、砂糖と塩をいれ、
軽く混ぜる。テレビのレシピではウスターソースだったんですが、
関西人ですが我が家にはウスターソースがないため、
少し甘いですが、お好み焼きソースを使いました。

④ ウインナー、ブロッコリー、玉ねぎ、バター、あらびきコショウ、
氷をいれて炊飯器のスイッチをオンして炊く

⑤ 炊きあがったら粉チーズをお好みでかけてもいいそうです。

そしてできあがりの写真がこれです!

イイ感じにできましたよね。

ナポリタン炊き込みご飯の感想は?

ナポリタン炊き込みご飯さっそく食べてみました。

ケチャップの酸味があって、おいしかったです。
少し、かためでした。それは多分、氷が少なかったためだと思います。
氷が50gという材料なんですけど、氷の50gがどうやって量ればいいのかわからず、
適当に氷をいれたんです。それがどうやら少なかったみたいです。

あと、ピーマンのにおいが少し気になりました。
ピーマン嫌いの子供もそのピーマンのにおいが気になったようですが、
結構、気に入ってくれておいしいといって食べてくれました。

炊飯器で材料をいれて炊けばいいだけなので、まあ、、楽といえばラクですよね。

下の子供はかなり気に入って食べていましたが、
上の子供とパパさんはまあ普通に、おいしいとかいいうこともなく食べていました。

今度また作るかと聞かれると・・・・
ビミョーです。

その理由は・・・・
炊飯器にナポリタン炊き込みごはんのにおい、ケチャップとピーマンのにおいがついて
数日の間匂っていたんです。

あと、炊飯器で炊くときに、ケッチャップ系のにおいが、炊飯器からの湯気で広がって、
部屋に充満してしまいました。

それと、米を浸水して水を切るのに時間がかかる

っていうことでしょうか。

おいしいのですけれども、ものすごくおいしいかというとそうでもなかったです。
普通においしいっていう感じですね。
うなるほどおいしいかというとそうでもなかったです。

私の作り方がよくなかったのかもしれませんが。

あと、フライパンでケチャップライスを作った方が、時間的には短時間でできるかなというのはあります。

ただ、フライパンだと油を多く使うので、炊き込みご飯の方が、
油がなくてヘルシーかもしれないですね。

あと、材料も少ないのでたまねぎ以外は子供も包丁をもって材料を切ってくれました。
炊飯器にいれて、調味料をいれることまで子供もできるので、
料理した実感があったようですよ。

子供と一緒に作れるものとしてはこの料理はいいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました